« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

泣きたくなる瞬間

今の仕事、地道な認知活動と少ない売上。

いわゆる労多くして実り少ない。

だからと言う訳ではないだろうけど社内じゃどうでもいい扱い。

トップは旗を振ってくれるけど実務者レベルじゃ相手にもされない。厄介者扱いならまだ気にされてるからいいのだけれどそれすらない。

根は真面目で一生懸命やるしか脳がない私には我慢できない部分があって、時々泣きたくなる。

かと言って我慢できるはずもなく時々吼えてる。

多分、周囲には醜い姿に映っているだろう。

でも、我慢しようにもできないし。いつか見返してやるんだと心に誓っている。

先日、ある宴席で以前在籍していた部署の部長さんに、
『おてんとう様はちゃんと見てる。
お前は間違っていることはちゃんと間違ってると言えるところが良いところなんだ』
と言われて嬉しかった。
別の意味で泣きそうになった。
だれかが見てくれていると信じてなきゃやってられない。
自分一人ならとっくに逃げ出してる。

家族や同じ部署のメンバーがいる以上逃げだしたりできない。
明日も頑張ろう。

きっと明日はいいことあるさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筍の季節ですね

筍の季節ですね
筍の季節ですね
今日、ママと娘さんが知り合いの近所の竹林に筍掘りに行って沢山の筍を掘って帰ってきました。

早速米ぬかと鷹の爪をお鍋に入れて筍を煮ました。

掘りたての筍は甘みがあっておいしかったです。

でも筍って皮を剥いていくと何処からが食べられて何処までが食べられないのか?よく分かんないのですが(^_^;)

新玉ねぎや筍、季節を食べるっていいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土日はクッキングパパ

土日はクッキングパパ
土日はクッキングパパ
土日はクッキングパパ
土日はクッキングパパ
ウィークデーに仕事、仕事で疲れてしまった身体を癒してくれるのは週末のクッキング。

この土日は沢山料理しましたよ。

海苔を沢山いただいたのでかき揚げにしてみました。

新玉ねぎが美味しい季節なので沢山使って食べました。
鶏唐揚げは南蛮漬けに。
鰹のたたきにもたっぷり。
お酢は疲れたからだに最適ですね。

さんまがめちゃ安だったのでソテーした上にニンニクたっぷり醤油ソースをのせて頂きました。

おいしかったです。

気持ちよく料理できました(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子とビール

餃子とビール
餃子とビール
餃子とビール
今更ながらベストマッチです。
仕事帰り、東京駅で一杯だけいただいちゃいました。

お供は餃子。
美味かったです。

満たされたところで
汁なし担々麺をパクつきました。

でも店内メニューで一番辛いと言うだけあってかなり来ました〜

うまかったけどね。

もう一杯行きたくなったけど明日早いので止めて家路をいそいでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェットストリーム

昨日、帰りのタクシーの車内にながれる

『夜間飛行の〜・・・』

懐かしいな〜。

FMの深夜を告げる看板番組ジェットストリーム。

私がこの番組を聞き始めたのは確か、中学二年生の時。

大人への憧れか、意識して年長者の好みそうな深夜放送を聴いていました。

城達也さんの柔らかで重厚な語り。どこか旅をしているようなイメージを抱かせるナレーションにムーディーな音楽。

ジェットストリームはまさに小僧が大人になった気分に浸れる音楽番組。

今もやってるんですね。

大人になった今、ウィスキーの水割りと共にじっくり聴いてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

朝からマジ切れ

最近、子供達は休みの朝になるとDSに夢中。
6時30分には必ず娘が起きてやりはじめる。

始めは大人しくやっているが、しばらくするとエスカレートしてカタカタ音をならし、あれやこれやとコメントを口にする。
そうこうしてると息子が
パパ〜、レスキューフォースはまだ始まらないの〜?
などと人の睡眠を妨害する。

こっちは毎日、毎日いいように使われながらストレスたっぷりの仕事で疲れてるのに週末くらいゆっくり寝たいのに〜。

週末のほうが朝が早い我が家。
今日も朝早くから子供達二人してDSやってうるさくしていたので、始めは優しく静かにやってね〜なんて言ってたのですが聞きゃあしない。

でついに切れた。

いい加減にしろ(`ε´)
朝からDSやりたかったら下でやれ。
うるさいから出ていけ。

と子供達を追い出しました。
子供達が憎いと生まれて始めて思いましたよ。

ということでやっと訪れた静寂なんですが、目が覚めてしまいました〜残念ながら。

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »