恋愛

したい(ポエムな文章)

今、素直にしたいです

相手、それはだれでも・・・

いけませんか?

人肌に触れたい

そんな時ってありませんか?

貪るような隠微なそれを

欲しています

理性や理屈をとおりこして

野生のごとく・・・

ちょっと直接すぎですかね・・・

まあでも男も女も無性にしたい時ってあるでしょ。

子供じゃないんだからね。

うふっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なみだ なみだ(ポエムな文章)

あふれるこの想いが向かう先に

あなたはいるの?

ねえ、きこえる?

わたしの心の声が

わたしに触れて

わたしを感じて

こんなにもあなたが好きなのに

なぜふりむいてはくれないの?

こぼれおちるなみだ

はらはらとただこぼれおちるなみだ

せめてこぼれおちる一粒の愛が

しみこんで愛の花が咲けばいいのに・・・

だって流したなみだはあなたへの想いそのものだから

(2007年12月20日au one ブログ掲載)

うまく書けませんね。

恋愛べたなもんで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛しい君へ(ポエムな文章)

僕はある人に恋をした

その人は遠い所にいて中々会うことができない

だから僕は想いという名の種を綿帽子に乗せて飛ばしてみた

風よ

どうかあの人のもとへ届けておくれ

愛しいあの人は気づいてくれるだろうか?

その種は花になることは恐らくないだろう

しかし、僕はその種に水をあたえつづける

いつか咲く日が来ることを夢見て

(2008年1月28日 au one ブログ掲載)

| | コメント (0) | トラックバック (0)